起業やビジネスにお金をかけたくないって人が異常でキモイって話。

hgjjhgjgi

この記事を書いたのはこんな人
994642_1389214244656761_1647221513_n
ケイイチ(長嶺圭一郎)
人見知りでコミュ障なのに手紙やmailなどの発信で14億売り上げてトップセールスになった人。今はその技術で商品・サービスをWEB発信で販売する個人や企業のお手伝いしています。そしてキャンプと焚き火LOVE♪ ⇒詳しいプロフィールはこちら
●Facebook ●Twitter ●Instagram ●LINE@
 

 

どうも長嶺です。

世間はお盆真っ盛り!帰省中の人が多いですね。

 

まぁ、僕は実家住まいなので、いつもばあちゃんといますし墓参りも月に1回は行っていますから、例年通りにお盆感ナッシングでごくごく普通の日常を過ごしております。笑

 

唯一お盆らしい?イベントと言えば、お盆休みを利用して岐阜まで遊びに来てくれるクライアントやビジネス仲間がいるので、16日~17日はキャンプ合宿をする事でしょうか!

 

いやはや、楽しみ!ヽ(´∀`*)ノ

 

 

もう楽しみ過ぎて、昨日と今日は時間を見つけてはアウトドアショップめぐりをしています。笑

 

5人用大型テントも買ったし、
雨よけ日よけのタープも買ったし、
大光量のランタン(照明)も買ったし、
調理器具も際にガッツリ買い足したしw

僕は今までソロキャンプ向きの装備しかもっていなかったので、なんだか一気に装備が充実しました♪

 

更に、色々見ているうちに物欲が暴走し、ソロキャンプ用にアルコールバーナーとワイルドストーブまでワイルドに購入・・・汗

 

アカン・・・物が多すぎる・・・!
そろそろ本気でキャンプ用品用専用の倉庫が必要や・・・!笑

 

さて、このサイトではよくビジネス以外のことも書いてます。

最初は「怒られるかなぁ?」なんて思ってましたが、実はかなり好評でして、

「ケイイチさんの楽しさがとても伝わってきます!」
「絶対に1年以内に岐阜にキャンプしに行きます!」

なんてご感想を貰っています。いやはや…アウトドア好きな読者ばかりで良かったです^^

 

とはいえ僕も遊びの発信ばかりではなく、そこからビジネスに役立つ話題を提供できたら発信者冥利に尽きるなぁと思っています。

この辺りは僕の腕の見せ所といったところでしょうか( ̄∇ ̄) ハッハッハッ

 

・・・と、いうことで、ここからは真面目な話です。

 

好きならガンガンお金を使うのが普通の人間

 

僕は欲しい物にはガンガンお金を使ってます。

おかげで今回もアウトドア用品買い過ぎました。笑

 

でも、これって僕だけじゃないですよね?

好きなコトになら誰だってお金をつぎ込みたいはずです。
そして、そのお金のためならば、何かを頑張ったり、我慢したり、何が何でもお金を工面して手に入れようとする。
普通は誰だってそうだと思います。

 

さっきも書きましたが、僕はこの4日間で、5人用テントと大型タープと大光量ランタンと各種調理器具とアルコールバーナーとワイルドストーブと燃料を買いました。

しかもランタンに至っては最初に買った物が思ったより機能性が悪く、買ったその日にさらに新しいのを買い足しました。

きっと僕のこの行動を他人が見たら『無駄遣いバカヤロウ』と嘲笑するでしょう。笑

 

まぁ、正論ですw
我ながら馬鹿だなぁって思いますよ。笑

でも後悔は全くありません。
早く使いたいワクワクが完全にそれを上回ってますヾ(@°▽°@)ノ

 

これは、ビジネスでも同じ事が言えるのではないでしょうか?

 

起業家に憧れる人はとても多くいます。

しかし、大半の人は起業に憧れるだけで実際に実行するまでは踏み込めません。
言わば一般的にアウトドアやBBQ好きだという人が、僕ほど装備を集めるつもりは無いのと一緒です。

 

まぁ、これが普通なんですよ。
憧れはしてもほとんどの人はやらずに終わるんです。

 

成功する起業家は、大概ビジネスを趣味のように扱っている。

 

僕はビジネスを、限りなく趣味に近い存在だと考えています。

 

お金をもらう行為であるビジネスを趣味と言うと不謹慎がる人もいますが、

考えてみてください、趣味に没頭する人ほどそこに真剣で努力家で誠実な人をあなたは見たコトありますか?

 

僕は、寝る時間以外を全てにアウトドアに当てていてもまったく苦じゃありません。
そして、これはビジネスも同じで、丸一日中こうやって文章を書き続けたり、クライアントのビジネス構築を手伝ったりすることが僕にとっては楽しくて仕方がない行為なんです。

僕にとっちゃビジネスもアウトドアと一緒ですよ。

 

だからアウトドアと同じく僕はビジネスにもお金を使ってきました。恐らく余裕で数百万以上使ってますが全く後悔してません。

 

さて、懸命な人は僕が言わんとするコトをもう察していると思います。

世の中にはビジネスにお金を掛けずに稼ぎたいという人が沢山いますよね。

 

・・・これっておかしくないですか?

 

 

資金なしのビジネスはRPGゲームの低レベルクリアチャレンジに近いところがあると僕は思っています。

お金をかければアッサリと解決する問題を苦労して無料で乗り越えようとするのってかなり過酷な選択なんですよ。

少し間違えたらゲームオーバーになってしまったり、同じ作業を何十時間・何百時間とくりかえすゲーマーみたいなものです。

こんなチャレンジ、よほどそのゲームに愛情と自信が無いとできることではありません。もはやゲームをやり尽して、より高いハードルを求めている人がやる行為とも言えます。

 

だから、『あえて困難な「資金0」ビジネスを攻略するコト自体が楽しい!』って人ならば、僕は無料にこだわることを軽蔑も何もしません。
むしろ尊敬ですよ!異常です!愛情をこめてキモイとすら言いたい!笑

いかに合理的に稼ぐかを追求するビジネスの世界であえて険しい道を進むその「こだわり」「熱意」「覚悟」を聞きたいのでぜひともセミナー開いてほしいぐらいです。

 

でもほとんどの人はそうじゃないですよね?

ビジネスを無料で教えて欲しい。とか、
起業を無料で済ませたい。とか、

そういう発想をしている人は、そもそも本当にビジネスをやりたいのでしょうか?

 

起業するのにお金をかけたくない

 

これってとんでもなく不自然なんです。絶対にどこか間違えてます。

 

いや分かりますよ?かけるお金がないって言いたいんですよね?

でも、お金がないなら何かを我慢して節約してお金を作ろうとするはずです。
やりたい事にのめりこむってそういうことですよ。当然、他人の視線も意見も気にしないはずです。

 

よく『ビジネスするなら投資の覚悟が必要』とか
『ここで行動できないならあなたに素質はありません』とか、

そんな発言をするコンサルタントもいるけど、このコンサルタントも根本的にズレてます。

 

やりたいコトなら素質も覚悟も関係なく金策に走るはずなんですよ!そこで迷いが生じてしまうのは、覚悟とか素質とかそんな問題じゃないはずです。

 

長嶺
お金を使おうとまでは思ってないの?

だったらそれはあなたがやりたくないコトをやろうとしているだけだから、ひとまず辞めた方がいいよ。

もっとのめり込むビジネスが無いかどうか他を探しな。

 

なんて、僕は思います。

 

それに、お金をかけたくない程度のビジネスを始めても、その低いテンションはお客様にも伝わります。

そして、そんな低いテンションで何とかできるほど起業は甘いもんじゃないです。

 

起業の世界で一番強いのは、才能がある人でも努力がすごい人でもありません。
そのビジネスそのものを心の底から楽しんでのめりこんでいる人が強いのです!

 

 

だから、お金をかけたくなるようなビジネスをやりましょう。

お金をかけたくないと思っているうちは起業なんて絶対にするな!

今日は、これを声を大にして言いたいと思います。

 

では今日はこの辺で。
ここまで読んでいただきありがとうございました^^

 

hgjjhgjgi

正しいアプローチとセールスコピーは 少ない集客でも高額商品を軽々と販売する

Startup Stock Photo  

最も集客が少ない営業所に配属されても、

そこで手紙とメールで14億売って

トップセールスになった男がお送りする

プロモーションとコピーライティングが

高次元で学べるメルマガ講座はこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ケイイチ

会社員時代に、最も集客できてない営業所に配属されるも、手紙とMAILを駆使したレスポンス型セールスを武器にして14億売上げトップセールスなった経歴を持つ。   現在はそれらの経験で磨き上げた「プロモーション技術」「コピーライティング技術」を携え、コンサルタント・セールスコピーライターとして、個人・法人の商品やサービスをWEBで飛ぶように成約させる「自然なセールス&喜ばれるプロモーション構築」の専門家として活動中。 そして、キャンプ大好き、焚火大好き、自然大好きなキャンパー。岐阜県大垣市から近い大津谷公園キャンプ場と粕川オートキャンプ場に出没します。