プロモーションセールスのセミナーを名古屋で開催してきました

セールス術

6月13日に名古屋でプロモーションセールスのセミナー開いてきました。

Twitterでは多くの方から応援リツイートいただきちょっとしたお祭り騒ぎになり、その応援のおかげでありがたいことに満席開催となりました。

応援してくださる仲間がたくさんいて僕は幸せです(*´ω`)

名古屋セミナーは大盛況!
・・・でもちょっと待って1個ツッコませて!(‘ω’)ノ

満席開催で、セミナー中は時折笑いが起こり、セミナーの話題が核心に触れたときには参加者全員がウンウンとうなずきながらノートにペンを走らせる。

僕が見た限り眠たそうにしていた人もいなかったし、ほどよく和やかに進行しつつも集中力が高い、完成度の高いセミナーが開催できたのではないかと考えていたのです。・・・が!

 

最後に撮影した記念撮影の写真に私は若手のイケイケ漫才師の如く全力でツッコみたい。

 

・・・

 

いやアンタ…直立て!

不自然だよ。笑顔だけしっかりしているのがより違和感を引き立てているよ!

と、言うかなんかみんな僕から離れてない?僕からそんなに近寄りがたいオーラ出ていました?w

もうね、タスクールさんが最後に記念撮影してくださって、その日のうちにアンケートと共にお送りいただいたんですけど、あまりの直立っぷりに風呂入りながら脊椎反射でツッコまざるをえなかったです。全裸で。

 

ただまぁすいません。見ての通り僕、実はめっちゃ緊張していたんです。

緊張屋で人見知り。ヲタクで友達少なく、
学生時代はずっと教室の端っこで読書していた僕を、
トップセールスに変えた、本質的な考え方

今回のセミナーでは、小手先のセールステクニックを伝えるのではなく、より本質的な『売れるセールス裏側で起きている顧客心理』お話ししました。

セールスのテンプレートを作って「この通りやるだけ!」と言ったほうが、セミナーも人気出ただろうし、パッと見分かりやすいのでしょうが、そんなテンプレートで量産化されたセールスではお客様の心を強く突き動かすセールスなんてできません。

だから僕はセミナーの冒頭でハッキリと「テンプレートは渡しません」と宣言しました。

 

その代わり用意したのがたった3つの『心理トリガー』です。

色々とセールスのテクニックは存在しますが、そのすべてのテクニックはこのたった3つの心理トリガーを引くためだけに存在します。

僕はこういうセミナーの場に来ていただいた人を徹底的にえこひいきしたい主義ですので、この3つの心理トリガーをここでは明かしません。

でもこの3つの心理トリガーを知り、そしてその発動条件も覚えたセミナー参加者様は、これからどんどんセールスが楽しくなるんじゃないかなぁと思います^^

目的を知らずに覚えたテクニックにはまったく意味はない。

 

セミナーの帰り道に一緒になった参加者様がこんなこと言ってくれました。

 

『今日のケイイチさんが話していた〇〇の話、テクニックとしては知っていたんですが、そのテクニックが何を狙ったもので、狙うものを効果的に狙うにはどうテクニックを使うべきなのか、今まで全く知りませんでした。今までとはテクニックの見方が全然変わりました!』

『今ワクワクしています!すぐにセールスの準備がしたいです!』

 

そうなんです。理屈を知ると楽しくなるんですよセールスって!

釣りで例えると、ただ渡された仕掛けをぼーっと川に垂らすより、それぞれの仕掛けにどんな意味があるかを知って川の状況や、獲りたい魚の種類に合わせて仕掛けをカスタマイズできるようになったほうが、何十倍も心から楽しめるんです。

セールスも同じです。

理屈を分かるからこそセールスを色々考える楽しさが分かります。
理屈を分かるからこそテクニックをいろいろ組み合わせる楽しさも分かります。
理屈を分かるからこそテンプレートも使い勝手の良いものを選べるようになります。

本質的な理屈を知るのって遠回りなようで近道なんです。

この感覚掴めたら一気に成約率上がりますよ♪これからが楽しみです^^

 

 

・・・と、言うことで今日はセミナーのご報告でした。

また近いうちに受講者様の声はキチッとまとめたいとも思いますので楽しみにしていてください^^

 

あ!そうそう!

受講者様の声と言えば最後のアンケートに・・・

この手の回答が多くて、思わず涙したのは秘密です。( ;∀;)

満席となるご参加ありがとうございました!またどこかで呼んでいただけたら開催しますね!